「クモが熊で?!」、マビノギ夏アップデート発表
7月、成長改善
7月の成長改善は基本的にマビノギに慣れていないユーザーのための改善が進む。
まずメインストリームを通じて累積レベル20,000まで上げられるようになり、アビリティポイントを簡単に獲得できるようにする。
また、マビノギニュービーの入門クエストである思い出話を通じて、ディバインリンクと同様の「メモリアルリンク」スキルを習得できるようにする。
思い出話はずっと転生をしなければならない仕組みだが、新規ユーザーは転生システムが慣れていないため、十分に累積レベルを上げることができない場合が多かった。
改編後は思い出話を通じて転生なしで累積レベルが直接上がるようになる。

修練値に対する改善も進められる。
まず、現在のレベル200で得られる修練値ボーナスを削除します。
また修練値の恩恵のためにわざわざゲームを離れる「帰ってきたミレシアン」効果も削除し、今後より満足のいく姿で再び披露する予定だ。
さらにスキル修練回数と時間が最小16分の1から最大80分の1まで大幅に縮小される。排水修練も8倍までしか制限されない。
昇段、グランドマスター、神聖レベル、音楽評判の成長に要する時間も半分以上短縮される。

初心者の特典は一般的に累積レベル10,000に拡張され、推奨システムとハートステッカーも削除されます。
推奨の特典を通じて得られた移動速度特典や瞬間移動本は、他のルートで獲得できるようになる。
累積レベル1,000までのみ入場可能な初心者チャンネルも10,000レベルまで拡張される。
初心者チャンネルにメンターが初心者より多ければ混乱を与えることができ、メンター基準はギルドマスター/サブギルドマスター/王政錬金術師に縮小して徐々に拡大していく予定だ。

この他にクエスト受注掲示板を追加してガイドクエストと多くのコンテンツを一つにまとめる。
初心者ユーザーは、思い出話やメインストリームを完了した後、追加スキル獲得を望むなら、クエスト受注掲示板を通じて進めばよい。
そしてマビノギの最初のハードルであるキャラクター生成ウィンドウに見た目のプリセットが追加される。クーポン見た目も選べる。

既存ユーザーにも利益になる機能も多数追加される。
まず、ワールドマップを通じて直感的にスマートコンテンツのマナトンネル/ムーンゲート移動がサポートされる。
また、アルビダンジョンの嫌がらせを担当するクモモンスターをかわいいテディベアに見せる「アロマベア」も追加される。 トレボーで手に入る。
その他にエンチャント下作業削除、ブロニー武器3巻で早期支給、人形バッグ支給、ペット早期獲得、クエスト位置探索改善などが進行される予定だ。

アップデートの一部の内容は6月28日火曜日テストサーバーに適用される予定だ。

8月、新たな成長
8月は新しい上位隠し才能が更新される。 隠された才能の覚醒形態で、「アルカナ才能」という名前で登場する。
2つ以上の才能を組み合わせて新しい能力を発揮する才能で、近接戦闘と魔法使い才能を高めれば解禁される「魔剣士」のアルカナ才能「エレメンタルナイト」と
祝福と音楽才能で得る「聖歌隊」のアルカナ才能「セイントバード」が追加される。
アルカナ才能という名前になった理由は、新規才能は「アルカナ」というメディエーターを通じて成長し、ステータス、新規スキルなどを獲得するためだ。
「花火結び」という新規アイテムを通じてアルカナリンクを開放すると、活性化を通じて様々なボーナスを受けることになる。 新規NPCを通じてストーリーを進めることができる。
アルカナ才能は累積レベルではなくキャラクターレベルを高めて成長することができる。
一定レベルに達すると「花火結び」が提供され、これを活用すればアルカナリンクを開放して才能強化が可能だ。

「エレメンタルナイト」は近接戦闘と魔法才能の組み合わせで、武器にエレメンタルを付与すると一般攻撃に特殊な効果が適用される。
「アイスエレメンタル」は敵移動速度及び攻撃速度減少効果を、「ライトニングエレメンタル」は一定数値防御保護無視と被撃した敵硬直時間増加効果を、「ファイアエレメンタル」はスプラッシュ範囲増加効果がある予定だ。
スキルはダウンアタックの強化スキルで追加操作を通じて打撃後2次アクションが可能な「ファイアリーフ」、直線にいる敵に雷を落とす「ライトニングスマッシュ」、さらに変化無双の戦闘が可能になる近接戦闘/魔法 同時詠唱などがある。

「セイントバード」はパーティーの生存力と戦闘力を担当するサポーターだ。
既存のパーティーヒーリングより優れた範囲回復能力を保有し、瞬間的にパーティーを危険から救う生存能力も有する。
生存力のためのスキルは範囲を指定し、パーティーヒーリングよりはるかに大きい数値で生命力を回復する「救いのエコー」、生命力と怪我が一定の割合回復した状態で味方を復活する「蘇生の賛歌」、
短時間のほとんどの攻撃を完全に遮断可能な防御膜を生成する「守護の祝福」などがある。


Q. 新しいメインストリームはいつ出るの?
ミン:確かではないが、早ければ来年に公開しないかと思う。

Q. 種族バランス改編予定はないか?
ミン:実際に種族関連のバランスも用意している。種族ごとに持っている個性があるので、みんなを同じように合わせるのではなく、それぞれの特性を感じながらもできると感じるようにしようとする。来年上半期内にしようとする。

Q. 「アロマベア」はアルビーダンジョンのクモの見た目を変えてくれるが、フィールドや他のダンジョンにあるクモにも適用されるのか?
チェ・ドンミンリーダー(以下チェ):他のクモもアロマベアに見えるようになる。使って墓地へ行ってみると、風変わりな風景を見ることができるだろう。

Q. 以前に隠された才能を次第に追加する予定とし、以後、六個が追加された。また、英雄の才能は5つが更新されて以来追加がない。隠された才能や英雄才能、アルカナ才能もさらに追加する計画か?
ミン:アルカナ才能は上位成長で増えるほどスペックも増えることになる。すぐに追加するのではなく、必要な時点に追加するかどうかを選択するようになり、今後追加される予定だという。隠された才能はスペックアップではなく別の役割をしているので、現在追加が必要だとすれば追加する計画だ。英雄の才能には関連ストーリーもあるので、まだ追加する計画はない。

Q.レイドが改編され、多くのユーザーが参加できるようになった。しかし、そのおかげで今回のレインキャスト改編によるエフェクト、ユーザーが使用するファイアボール、メテオストライクなどのエフェクトがボスが書く技術と区別することができない問題が生じた。ユーザーエフェクトだけをオフにするか、合理化するシステムを追加する予定はありますか?
チェ:レインキャスティングの場合は必ず修正が必要だと認識している。エフェクトの場合は一度ラグのためだと理解していますが、オプションをすぐ追加するよりは根本的な解決策を探している。シールがかかっていて申し訳ありませんし、早く措置するようにします。

Q. クモ以外のヤスデなど他の嫌なモンスターのためのアロマベア追加計画はあるか?
ミン:人ごとに嫌悪に対する基準が違うので、すべてのモンスターをすべて措置することはできない。ヤスデは私も共感されるようだ。措置できる部分はできるだけやりましょう。

Q. プレシーズンリストにギルドアップデートがありましたが、ギルドタイトルを提供する予定があるか
チェ:準備中です。ギルドタイトルの最後のアップデートが2012年だった。どのように更新するか最大限の方法を講じている。
ミン:昨日もギルドタイトルについて話し合って驚いた。計画はしているが、すぐに聞いてみるとは知らなかった。必要性を教えてくれてありがとう。

Q. 環境設定を押すとラグが発生するのに改善予定があるか
チェ:環境設定の内容に独立して作用するオプションもあり、周辺に適用されるオプションもあるため、遅延現象が発生するようだ。周辺オプションのため簡単に改善することは難しいが、装備見せるなどの独立した効果は確認してみる。

Q.才能の原点は「将来希望」だった。当時は将来希望を選択すれば該当将来希望スキルだけ使用することができ、マビノギの自由度を損なうと考え削除されたことが分かっている。アルカナの才能を選ぶと、その才能に属するスキルしか使えないようですが、これも改善計画はないのでしょうか?
崔:考えなかったわけではない。ただし、将来希望とは確かに違いがある。将来希望の場合、既存のスキルもすべて制限して自由度を落とした。アルカナはすべての才能スキルを使用できるが、その才能に該当する上位スキルのみ使用できる。 2種類のアルカナ才能スキルをすべて使えるようになるのはむしろ自由度を落とせると思う。後でアルカナの才能がより多く追加されたとき、該当のアルカナの才能の上位スキルをすべて使用できるならば、むしろ一つのタイプだけ存在するしかなくなるのではないかと思った。

Q. アルカナ才能には既存の細工が適用されるか?もし関連細工ができるのか
チェ:新しい細工はなく、既存の細工が適用される。装備に依存する成長を排除しようとした。

Q. アルカナ才能のデモ映像にファイナルヒットを書きながらメテオストライクを詠唱する場面があった。ファイナルヒットの場合、詠唱中に追加装備スロットを介して武器をスワップすることが可能である。スタッフにスワップすることが可能であれば同時に詠唱する魔法スキルはスタッフの影響を受けるのか?
チェ:開発しながら発見した事項を映像だけ見て発見するなんて鋭い。同時詠唱は初めて追加される機能で、既存魔法とは別に扱われる。詠唱開始武器のスペックとして適用される。

Q. 今でもミレシアンは十分に強い。最上位ユーザーのための新しいダンジョンが出るか。
ミン:夏にはない。早くスペックを上げる方がいらっしゃるのに大変だが、一生懸命従っている。どの形式なのかはわかりませんが、冬には追加されます。

Q. リフォーム衣装の更なる更新計画は?
チェ:定期的に追加する予定だ。

Q.ドキドキアイランドや月石染色などのカラーコードを直接入力できる染色を常時追加する計画はないか?
ミン:必要性は知っている。拡張する形で計画してみよう。

Q. ナックルのような非常に速い攻撃速度の武器に細工が適用されない問題やアトラートルに適用されない攻速細工オプションが付く問題がある。これが間違っているのか、アトラートルに攻速を追加する予定なのか気になる。
ミン:アトラートルは一般攻撃ではなくスキルで判定なので適用されるのではなく、アトラートルについても多く悩んでいる。新しい見た目の武器を披露するたびにアトラートルが抜けたり、悩みが多い。改編する計画はある。攻速細工と関連して(最も速い武器で、攻速細工が役に立たない)ナックルも改善する計画だ。

Q. 過去のカートライダーコラボで提供されたペットが多く使われていますが、同様の機能を持つペットを発売する計画はないのか?
ミン:遅かれ早かれ、カートライダーのペットをまた見ることができないかと思う。

Q. 初心者チャンネルのメンターが直接初心者に役立つ方法を追加する計画は?
チェ:マビノギには事実、メンターリンクシステムがある。ただし正常に動作していないが、これを改善する余力が届かず放棄した。次第に改善するようにします。

Q.「太陽と月の剣」上向き計画があるとした。どの方向に上向きですか?
チェ:具体的な方向をお知らせするのは難しい。相場変動の問題があるからだ。ただし、申し上げることができるのは新しいコンテンツを通じて追加強化する方向だ。

Q. ジャイアントはハゲかつらをいつ着用できるのか?
チェ:笑うかもしれないが、開発チームの立場では深刻な問題なのに、頭上が違ってそのまま適用するのが難しい。別途開発しなければならないので可能であることを確認してみましょう。

Q. マルチクライアントがなくなって合奏人員が減った。ゴールドを使ってNPCを連れて合奏するなど改善計画はないのか
チェ:良い意見だと思います。参考にして開発をしてみよう。多クラ遮断で生活パターンが変わった方が多いが、マビノギはMMORPGだけに他のミレシアンたちと楽しむのがもっと楽しいだろうと思う。私たちがもっと努力してユーザーが多くなり、完全なミレシアンが一緒にする合奏もできるようにする。

Q. マグメルダンジョンとテフドゥインにダンジョン再入場機能はいつ追加しますか?
チェ:できるだけ頑張ってみましょう。

Q. アルカナの才能は、どちらかを必ず選ばなければならないのか?
チェ:グランドマスターを変更するように選択して修練してスキルを使用しなければならない。ポンを使って変更するのではなく、ゲーム内のコンテンツとして選択することができる。

Q. アロマベアに変わったクマのクモの巣はなくなる?
チェ:クマに変身するのではなく、催眠でそう見えていると理解すればよい。

Q. 双剣にそれぞれ異なるエレメンタルを塗れば、異なる属性攻撃となるロマンが可能か?
チェ:試してみたが、今回は入らない。後でそのロマンを実現すればお知らせします。

Q. 推薦人がなくなれば現在推薦人効果は味わえなくなるのか?
チェ:別の方向に提供します。今は思い出話を通じて提供しようとしている。

Q. 近接才能に対する能力が落ちるエルフはエレメンタルナイトもダメージが低いか?
チェ:エルフはダメージが低くなる可能性がある。他のアルカナ才能を通じてケアになると思う。

Q. メモリアルリンクについて詳しく説明してください。
チェ:ディバインリンクの下位互換スキルだ。ディバインリンクはG20をクリアすれば得るが、初心者はG20クリアしにくい思い出話で提供するものだ。 G20をクリアすると、メモリアルリンクがディバインリンクにアップグレードされます。

Q. すでに思い出話をクリアしたユーザーは改善される思い出話の恩恵を受けることができますか?
チェ:思い出話が初期化される。差はあるが、再びすれば恩恵を受けることができる。

Q. 64ビットクライアント導入計画は?
チェ:内部でプロトタイプ作業はほぼ完了し、下半期中に披露されると期待している。アップグレードにより、クラッシュメモリ不足が解消される可能性があると思う。

Q. 王政錬金術師がメンターに含まれるのに改善したり他職業の王政を追加する計画はないのか
チェ:現在は初心者定着が最優先で計画はない。初心者チャンネルのメンターという新たな役割を差し上げたので、一応これを維持したが、王政に対する改編も下半期や来年上半期と考えている。王政錬金術師だけでなく、確定ではないが他の職業軍の追加も考えている。

Q. 椅子とヘイローをドレスルームに入れる機能が欲しい。
ミン:できるだけ早く追加しましょう。

Q. 生活スキルと貿易に対する追加改編がないか
チェ:8月に貿易シーズン3が始まる。この時点で大きな変化がある予定だ。まだ初心者ユーザー定着集中期間なので生活改編は始まらなかった。

Q. マルチPCを防ぐ計画はないか?
ミン:家族同士で別のPCでマビノギを楽しむこともできるので、別に措置する計画はないが、作業場など悪影響の要素があれば措置を取ることができる。

Q. エルグ改編はいつなるのか?
チェ:開放確率は生活リフォームで緩和した。他のコンテンツを通じて緩和する方法を考えている。

Q. 合奏と演奏の利便性改善と楽器を追加する計画はないか
ミン:楽器演奏はマビノギの重要な軸だと思っている。すべての楽器を追加するにはゲームミディで表現が可能な楽器に制限されるため難しいことはある。国楽器を追加して西洋楽器と様々なコラボ感を出そうという意見はある。利便性も取り揃えて楽しく合奏できるよう努力する。

Q. ウェルシーコーギーが可愛くて本当に好きなのに、大きな猫ペットも私にくれたらいいな。
ミン:コーギーは可愛く見えるように心血を傾けたのにたくさん好きでくれてありがとう。ユーザーが望む見た目のペットを用意しているが、猫は面白い演出が可能であるようだ。今年の夏はできませんが、準備してみましょう。